記事一覧

BS視聴に必要なこと

アンテナ

BSアンテナの調節は的確におこなわなければいけないので、心配ならば、業者に頼んで取り付けてもらいましょう。BSアンテナの取り付けはもちろんのこと、配線工事もおこなってくれるため、BSを完璧に視聴できるようにしてくれます。

詳しく見る

BS番組の試聴に必要

工具

業者選びのポイント

現在のテレビ番組は、地上デジタル放送に加えてBS放送、CS放送などがあります。BS放送やCS放送では独自のチャンネルで様々な番組を行っており、好みに合わせて自由に番組を選ぶことができます。映画やスポーツ、アニメなど様々な番組があるため、DVDを借りずとも様々な番組が楽しめます。BS放送を見るときは基本的にBSアンテナが必要です。地デジとは別の周波数のため、地デジアンテナとは別のBSアンテナが必要となるのです。BSアンテナは基本的に白くて丸いお皿のような形のアンテナです。購入したショップなどで取り付けてもらうこともありますが、それだと割高になることも多いので、安さを求めるのならば専門業者に頼むのも一つの手です。ただBSアンテナ設置の専門業者もピンキリなので複数の業者を比較し、慎重に見極めて選ぶ必要があります。見極めるときは見積もりをだしてもらうとよいでしょう。見積もりを出し渋るようなところ、対応が雑なところ、書面での見積もりを出そうとしないところは避けるべきでしょう。対応の雑さは工事の雑さにつながります。書面で見積もりをだしてくれる業者がいくつか揃ったら、その見積もり内容により比較検討しましょう。見積もりを見るときは総費用、費用の内訳が詳細に書かれているか、わかりやすく丁寧な項目となっているかなどがポイントです。見積もり内容にまで丁寧さが表れている業者はきちんとした工事をしてくれる可能性が高いです。

取り付けで大切な事

男性と女性

品質の高いBSアンテナと充分な強度を確保した工事を行えば、長くテレビを視聴する事が可能です。しかし、品質の低いBSアンテナと適当な取り付け工事では、様々なトラブルが起きて当然です。BSアンテナの取り付けは、価格重視よりも品質重視が大切です。

詳しく見る

これで安心

男の人

BSアンテナは、冶具も含めて5000円から10000円で購入できます。BSアンテナの設置場所によって、工事費が大きく異なります。ベランダの格子に対しては10000円前後、コンクリートへの取り付けは15000円前後が相場です。また、一軒家の屋根上の場合は20000円以上かかります。

詳しく見る

値段は様々

アンテナ

BSアンテナは白くて丸いアンテナであり、BS放送を見るために必要なものです。設置する業者によって設置費用は変わるのできちんと選ぶ必要があります。仲介してもらった業者は信頼性が高めですが費用も高めです。専門業者は安いことも多いですが業者の質もピンキリなので注意しましょう。

詳しく見る

気をつけたいこと

男性

BSやCS放送を視聴するためにはBSアンテナの購入は必須です。購入に際して気をつけておきたいポイントが3つあります。それぞれとても大事なことなので、事前にアンテナの情報を集めた上で購入することをおすすめします。

詳しく見る

Copyright© 2018 BSアンテナお役立ちガイド【複数の業者を比較】 All Rights Reserved.